税理士業界①~年齢~

税理士業界

↑こちらの図表は何だか分かりますでしょうか。

こんにちは、公認会計士・税理士の国近宜裕です。
今日も若手公認会計士・税理士のブログをお読み頂きありがとうございます。
古澤が自己紹介するので真似しました( `ー´)ノ

ありがたいことに色々お仕事を頂き3連休も出勤です。。
体調に気を付けつつ頑張ります!

税理士の年齢分布

↑の図表は税理士の年齢分布となります。
(出所:日本税理士連合会 第6回税理士実態調査報告書より抜粋)。

平成26年1月1日時点の調査で、回答率43.8%です。
↓の人数は、100/43.8を乗じていないので、各自約2.5倍して考えてくださいね笑

まず、20代が187人しかいないということに驚き!
20代公認会計士はたくさんいるのに、20代税理士は少ないようです。

ちなみに187人のうち、開業20代税理士は29人、社員税理士は15人だそうです。

私は税理士法人の代表社員なので、15人のうちの1人になりますね。
若手の少なさも気になりますが、
50代以上が70%を占めており高齢化が進んでいることが分かりますね。

都市部では母数が大きい(=税理士がたくさんいる)のでまだ選択の自由がありますが、
地方だと中々、理想の税理士を探すことが大変と聞きます。

税理士業界に限らず、高齢化や地方の人口減少等、日本経済には色々とひずみが出てきています。
こういう現状を打破して、日本経済に貢献できないものかと最近は考えております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です