確定申告①~スケジュール・提出方法~

↑お寿司!お箸はどこいったのだろう。。
虎ノ門ヒルズのランチです~~。

こんばんは、公認会計士・税理士の国近宜裕です。
すっかり確定申告が迫ってきていますね。

自分の確定申告の準備をしつつも、お客様の申告を始めております。

さて、今回は確定申告のスケジュール・提出方法についてです。

確定申告のスケジュール

簡単にスケジュールを箇条書きすると以下の通りです。

①開業時→(開業届・青色申告申請書(任意)を出す)
②1月下旬頃→国税局から確定申告書用紙が送られてくる
②~③の間→前年(1/1~12/31)の収入や経費を集計し、前年の所得を確定
③2/16~3/15→所得税の確定申告
(厳密に消費税の確定申告は2/16~3/31ですが、所得税と同時が良いです)

1月末くらいには、確定申告に必要なデータは揃いますので、
余裕のあるうちにデータを集計して2/16に提出できると理想ですね。
(といっても後回しにしがちなのですが。。

確定申告書の提出方法

確定申告書の提出方法には以下の3つがあります。

①税務署に提出
②税務署に郵送
③電子申告

どれが一番簡単そうでしょうか??

③の電子申告が簡単な気がしてしまいますが、
電子申告には専用のICリーダー等が必要で準備に意外と手間がかかります。。

なので、個人の方が確定申告する場合、②の税務署に郵送が一番簡単と思われます。

確定申告が煩わしい!という方は、税理士にご相談くださいませ。

今回は簡単にこんなところで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です